See more details
Title List

【POG】2歳馬カタログ2017 JRA VAN

PART1、PART2のVTRを合わせて2時間あまり。途中何度も寝てしまいましたが、数日かけてようやく、見終えました。私のところで、紹介のあった愛馬は、フラットレーとレッドサクヤ。フラットレーはマラソン男子優勝馬にも選出され、一気に知名度が上がってしまいました。レッドサクヤは、POG本ではあまり取り上げられておらず、しめしめと思っておりましたが、JRA VANのPOG馬紹介ビデオに派手に紹介されていました。東サラホムペで...

Read More »

いよいよ、来月より社台本家の2017年度募集馬の募集が開始されますね。その前に、残口馬の確認をしてみました。おすすめ馬は、相馬眼リスト作成時に点数の高かった馬、且つ、今年発見したS評価の高い馬です。トランスパレント(父 シンボリクリスエス  母 ダノンベルベール)相馬眼リスト時の点数84点とまずまずの点数でした。S評価も50点満点中40点とまずまずです。肩の筋肉、トモの筋肉はまずまずで、脚元もしっかり...

Read More »

残口馬やPOG馬のS評価をしてほしいという方は、お気軽にコメントやメールをください。完全な横写真のある馬に(馬体の一部でも見えにくいものはNG)限らさせていただきます。...

Read More »

POG青本(最強のPOG)編と総括

POG青本からは追加で以下の2頭を上げておきます。サトノエターナル(父 ディープインパクト  母 ソーメニーウェイズ)ヘンリーバローズ(父 ディープインパクト  母 シルヴァースカヤ)サトノエターナルは、一見見栄えする馬ですが、繋ぎが寝すぎたり、トモの筋力不足とか欠点のある馬です。ヘンリーバローズは、強烈な直飛節ですが、バネはありそうで、がっちりとした体形で気になる馬です。これまで挙げた馬を列挙すると(順...

Read More »

POG 赤本(POGの達人)編

馬トク POGには、私の愛馬5頭すべて、掲載されておりました^^(購入予定の馬含めて6頭)さらにフラットレーは本誌厳選トップ10のうちの1頭で紹介され、1ページにでかでかと載っておりました。すこし強引ですが、馬体の見方を掲載したり、種馬の馬体を掲載しているのは、良かったと思います。残念だったのは、せっかくのA4判なのに、馬体写真が小さいのがある、画質が悪いのがあるのはマイナス点です。馬体はシルエットでは...

Read More »

優駿5月号編

優駿は、あのフィフスペトルをPOG掲載しているくらいでしたから、POG選馬に関しては、結構信頼している媒体です。今年は、愛馬がなんと3頭(5頭中)掲載されていました。ロード(ケイアイファーム)が2頭なんですけどね。昨日、秘密兵器を買ってきました。ジャーン!拡大鏡です^^丸っこくて、水晶みたいで、視角も広く、使いやすいです。グッドデザインで気に入りました。それでこれを使って、優駿5月号に掲載された馬たちのS...

Read More »

POG本が各社より発売開始されていますね。私は2冊注文しました。『丸ごとPOG』と『馬とくPOG』です。馬体専門の私は、写真が大きいほうが好きなので。早ければ明日到着とのことで、楽しみです。今年は、一口馬選びに向けた、S評価の訓練にもPOG本を使いたいと思います。各クラブの昨年度募集馬のS評価を見てみましたが、だんだんとその見方に慣れてきまして、さほど判断に時間を要さなくなってきました。S評価が本当に良い馬は、...

Read More »

新生 相馬眼リスト 骨子完成

新生 相馬眼リストの骨子が完成しました。とりあえず、ラフィアンの早期募集馬2頭について、作成してみました。必要な方はメールください。従来の相馬眼リストは、馬体55項目、動画の動き12項目について5段階評価をしていました。新生の相馬眼リストは、馬体(一般)を10項目、馬体(S評価)を1項目、動画の動きを1項目で評価しております。馬体(一般)と動画の動きは、従来通り5段階評価、馬体(S評価)は、0~50...

Read More »

ノルマンディー3次募集 相馬眼リスト

ノルマンディー3次募集の相馬眼リストを作成いたしました。お申込みいただいた方には、先ほどお送りしましたので確認をお願いします。社台本家の特別入会の受付が開始されてますね。わくわくする時期がやってまいりました。今年もここからスタートですね。社台本家についても相馬眼リストの作成を今年もやりますので、よろしくお願いします!毎回というわけにはいかないですが、何年かに一度は、素晴らしい馬に出会いたいものです...

Read More »

桜花賞

ソウルスターリングの単勝が現在1.1倍。ですが、この世代は、1強ではないと思います。もう1頭の横綱である、アドマイヤミヤビ。この馬の競馬ブックのPHOTOパドックの馬体が素晴らしいですね。それはそうと、競馬ブックのPHOTOパドックの電子データには感謝しています。活躍馬の過去の画像も見れるし、馬券の検討にもなりますしね。アドマイヤミヤビのS評価はA級です。馬券の方は、この横綱2頭で狙いたいと思います。++愛馬近況++...

Read More »

ステファノス がんばった!

第61回 大阪杯(新設G1)1着 キタサンブラック2着 ステファノス3着 ヤマカツエース4着 マカヒキ5着 アンビシャス鼻を切る馬がいたので、キタサンには逆に楽な展開になってしまいました。勝ち馬はさすがに強かったと思いますが、ステファノスもよく頑張ったと思います。相変わらず、本番できっちり仕上げてくる藤原厩舎はさすがですね。香港Cで3着、金鯱賞も太目ながらもキッチリ追い込んできているし、調教も抜群。穴...

Read More »

一口馬主DB成績表

久しぶりに一口馬主DBのプレミアム会員になって、これまでの振り返りを見てみました。クラブ別にデータの集計ができるようになっているのですね。すごい。その結果、衝撃の事実が!これまで、キャロの馬は走るなぁ、東サラの馬は走らんなぁ、と漠然と思っていました。ところが・・・キャロット編これまで、平均獲得賞金にこだわってきたので、キャロットのこの数字には満足しています。もうすぐ10点満点です!東サラ編右上の円のグ...

Read More »

シルク2016年募集馬のS評価

シルク2016年募集馬のキャンセル募集が行われていますね。シルク馬についても、先日私が発見したS評価を行ってみました。シルク2016年募集馬でS評価が〇の馬オフセッション(パーシステントリー15)グローリーヴェイズ(メジロツボネ15)プリモシーン(モシーン15)グロンフォール(キラーグレイシス15)マルーンエンブレム(ブラックエンブレム15)ハウナニ(ユキチャン15)アーモンドアイ(フサイチパンドラ15)ルーカス...

Read More »

S評価を確認してみる!

先日、相馬眼に関し、久しぶりに大きな気づきがあったことをお伝えしました。これは強力です^^とりあえず、これをS評価と名付けました。先日冗談で言ったSymbolだったり、Specialだったり、他にも私の中でいろいろと思うところがありますが、それは良いでしょう。私が作成している相馬眼リストでは、50項目以上の評価箇所について、5段階評価をしております。重要な部分は、項目を細分化して、できるだけ加重点になるようにし...

Read More »

2歳馬近況、追加出資

先週の金鯱賞、ステファノスは追い込むも6着まで。着順はいつも通りですが、あれだけ追って交わせないのは、馬場なのか、久々の分なのか、それとも年齢なのか。本番では、きっちり交わしてくれんかなぁ^^本日はレッドアマビリスが、骨折休養明けで、11ヶ月ぶりに競馬場へ戻ってきました。大好きな馬です。ガンバレ!ひっさしぶりに、相馬眼の研究をしておりました。過去活躍した馬の特徴、走らないと思った馬が、思わず、走っ...

Read More »

金鯱賞

本日の金鯱賞に愛馬ステファノスが出走します。ただいま4番人気ですね。このままという気はしないですが、それでも脳内オッズよりはつきそうです。これまで前哨戦は、本番を見据えた、いわゆるたたきでしたが、今回は少し違うように思います。久しぶりにネットの競馬ブックのphotoパドックを見ました。馬体派なのに、さぼってました^^出資者と言えない発言ですが、ステファノス、無茶苦茶良い馬体に成長していますね!まさに、...

Read More »

2歳馬近況

昨日のチューリップ賞でのソウルスターリングは強かったですね。今まで見た牝馬の中で一番強いかもしれません。これから、どんだけ強くなるのか楽しみです。愛馬のレースでは、レッドウィズダムが、2着(1000万下)。レッドジュラーが、11着(未勝利)。レッドウィズダムは、500万下を勝ったときのように、後方待機に賭けましたが、最後は脚が鈍り、勝ち馬には離されましたが、それでも脚をためたほうが良さそうです。注...

Read More »

スナッチマインド生涯成績 オープン 20戦5勝 5-9-2-2-0-2 獲得賞金 1億0,640万円。掲示板を2回しか外しませんでした。また、馬券内は、8割。クラスの低いところをうろうろしたのもありますが、立派な戦績です。最後に鼻出血もありましたが、最後までそのパフォーマンスは衰えることなく、引退戦となった、阪神牝馬S(GⅢ)でも堂々の3着。先頭に踊り出た後の大斜向やら、ソラやらで、最後まで底を見せることなく終わりましたが...

Read More »

シルク2歳

キャロットの2歳馬は、牡馬優勢と書きましたが、シルクは牝馬優勢だと思います。相馬眼リストでは、キャロット牝馬の93点以上は1頭のみ(アドマイヤキラメキ15 93点)でしたが、シルクは3頭いました。モシーン15   相馬眼リスト93点バランスの良い馬です。後脚が長く、背中がシャープ。胸前が発達していて、脚元がすっきりしていますね。動きがいいです。ブラックエンブレム15   相馬眼リスト94点なかなか成長せ...

Read More »

キャロットクラブ2歳馬更新

今年のキャロットの募集馬は、募集時に牡馬優勢と言いましたが、その見方は今も変わりありません。それはこの4頭を見て、そう感じています。リッチダンサー15ヒルダズパッション15シンハリーズ15トゥザヴィクトリィー154頭に共通するのは、この時期でも毛艶がいいですね。また、全身に伸びがあります。特にリッチダンサー15は良くなってきました。愛馬なので、多少のひいき目があるかもしれませんが、逆にこの馬は、募集時から厳...

Read More »

セントポーリア賞

昨年末の新馬戦で注目した馬がいました。明日のセントポーリア賞に出走するキセキって馬です。この馬、ルーラーシップ産駒ですが、ディープとキンカメを足して割ったような馬です。バネはディープで、フットワークはキンカメのような^^兄姉は活躍していませんが、とりあえず今のところ大関候補です。初戦は一番人気でなく、明日も一番人気ではなさそうですが、果たして。。。...

Read More »

2017年、今年もよろしくお願いします!

昨年の有馬記念以来の記事です。今年もよろしくお願いします。有力馬は2月からの始動でしょうかね。私のところも、有力馬というわけではないですが、愛馬は全馬おやすみです。ついでに、POG馬までおやすみで、何とも気合の入らない1月です。競馬もほとんど参加せず。そんな1月も残り1週間。早いなぁ。2月に向けて、競馬モードを再開していきたいと思います。明け2歳となった馬たちの1月度中間近況報告が各クラブよりありまし...

Read More »

今年のローライト、ハイライト

まずはローライトから◇一口関連・ロックローモンド、デビュー直前に調教中の心臓発作により死亡心の中の名馬です。シルク熱が完全に冷めた瞬間でした。・レプランシュ、腸ねん転?で長期戦線離脱クラッシック参戦は可能な馬だっただけに、残念でした。・レッドアマビリス、調教中に骨折未勝利戦を勝利した時のゲート内でのかわいらしさが忘れられません。次の復帰戦は慎重に立ち上げてもらいたいと思います。・チャオアプレスト、...

Read More »

シビレマシタ

有馬記念は、3連単、サトノダイヤモンド1着固定のキタサンブラック2,3着付けで、4頭(8点)に流し、取りました^^最後の直線向いた時には、とどけーって感じでしたが、最後は鼻差でしたかね。新馬戦後から応援してきた馬だっただけに、本日の勝利は格別なものがあります。ホープフルステークスの方も応援馬レイデオロが取りました。この馬もサトノダイヤモンド同様、2戦目勝利後、横綱に指名した馬でした。本当に強い。走る...

Read More »

キャロットクラブ1歳馬最後の更新

キャロットクラブの1歳馬の今年最後の近況更新がありました。募集から4か月が経ち、馬体的なところで言うと、その良し悪しは、ほぼ決定的なものに映ります。良く見えた馬は、さらによく見え、あまりよく見えなかった馬は、さらによく見えないといった感じでしょうか?相馬眼リスト作成時点で、よく見えた馬が悪く見えたり、悪く見えた馬が良く見えたケースはありませんでした。2015年産のキャロットは、明らかに牡馬に良い粒が揃っ...

Read More »

日本そして、香港の大舞台で、並み居る強豪を相手に、連続の3着。エイシンヒカリをとらえに行った時には、最後は馬群に沈んでしまうと思いましたが、ゴール地点で、ラヴリィーデイを差し替えしました。ステファノスという馬は、これだけの長期にわたって崩れることがなく、いつもベストを尽くす馬で、すげぇー馬やなと思います。さて国内の方ですが、阪神JFをフランケル産駒でPOG馬のソウルスターリングが取りました。もちろん馬...

Read More »

香港国際競争  香港カップ

日本からも多数の馬が参戦する香港国際競争。年々特集の数も多くなり、楽しませてくれます。昨年に引き続き、ステファノスが、香港カップに出走します。ゲート番号は、7番。いい枠を引きました。8番にモーリスが入りましたので、モーリスを見ながらレースを進められますね。合田談^^3度目の香港遠征となるが、これまでで最も状態がよさそうなのがステファノス(牡5、父ディープインパクト)である。昨年のクイーンエリザベス...

Read More »

ノルマンディー2次募集

ノルマンディー2次募集の相馬眼リストをご提供いたします。必要な方は下記まで、メールください。jkddi2@yahoo.co.jp...

Read More »

うわっ、まじけ!

ロードはあんまし更新しないのですが、久々に覗いてみると、ウッドランドドリーム15ここに来て歩様に違和感が認められます。精密検査を受けたところボーンシストの診断が下されました。・当地スタッフ 「準備運動の際の歩様に違和感。直ちにレントゲン検査を受けたところ、右後脚の膝にボーンシストが認められました。ペースアップを図ろうと考えていた矢先の出来事で残念でなりませんが、手術を行なった上で完治を目指す方針が決...

Read More »

東サラ、キャロット1歳馬近況

もうあとひと月ほどで、今年も終わりますね。今年の1年は過ぎ去るのが早く感じました。特にこの11月は、始まったと思ったらもう終わりです。そうこうしているうちに、東サラとキャロの1歳馬の近況が今になってしまいました。サクラサク15バックがきれい^^この馬は、冬毛が出てきましたね。馬体重は476kgと先月とほぼ横ばい。馬体重面は特に心配しなくてよさそうです。動画の方での踏み込みが、浅くなっていますが、何かな?...

Read More »

Recent Pics

優駿5月号編

優駿は、あのフィフスペトルをPOG掲載しているくらいでしたから、POG選馬に関しては、結構信頼している媒体です。今年は、愛馬がなんと3頭(5頭中)掲載されていました。ロード(ケイアイファーム)が2頭なんですけどね。昨日、秘密兵器を買ってきました。ジャーン!拡大鏡です^^丸っこくて、水晶みたいで、視角も広く、使いやすいです。グッドデザインで気に入りました。それでこれを使って、優駿5月号に掲載された馬たちのS...

社台本家の昨年募集馬をS評価してみる!

POG本が各社より発売開始されていますね。私は2冊注文しました。『丸ごとPOG』と『馬とくPOG』です。馬体専門の私は、写真が大きいほうが好きなので。早ければ明日到着とのことで、楽しみです。今年は、一口馬選びに向けた、S評価の訓練にもPOG本を使いたいと思います。各クラブの昨年度募集馬のS評価を見てみましたが、だんだんとその見方に慣れてきまして、さほど判断に時間を要さなくなってきました。S評価が本当に良い馬は、...

ノルマンディー3次募集 相馬眼リスト

ノルマンディー3次募集の相馬眼リストを作成いたしました。お申込みいただいた方には、先ほどお送りしましたので確認をお願いします。社台本家の特別入会の受付が開始されてますね。わくわくする時期がやってまいりました。今年もここからスタートですね。社台本家についても相馬眼リストの作成を今年もやりますので、よろしくお願いします!毎回というわけにはいかないですが、何年かに一度は、素晴らしい馬に出会いたいものです...

桜花賞

ソウルスターリングの単勝が現在1.1倍。ですが、この世代は、1強ではないと思います。もう1頭の横綱である、アドマイヤミヤビ。この馬の競馬ブックのPHOTOパドックの馬体が素晴らしいですね。それはそうと、競馬ブックのPHOTOパドックの電子データには感謝しています。活躍馬の過去の画像も見れるし、馬券の検討にもなりますしね。アドマイヤミヤビのS評価はA級です。馬券の方は、この横綱2頭で狙いたいと思います。++愛馬近況++...

一口馬主DB成績表

久しぶりに一口馬主DBのプレミアム会員になって、これまでの振り返りを見てみました。クラブ別にデータの集計ができるようになっているのですね。すごい。その結果、衝撃の事実が!これまで、キャロの馬は走るなぁ、東サラの馬は走らんなぁ、と漠然と思っていました。ところが・・・キャロット編これまで、平均獲得賞金にこだわってきたので、キャロットのこの数字には満足しています。もうすぐ10点満点です!東サラ編右上の円のグ...

S評価を確認してみる!

先日、相馬眼に関し、久しぶりに大きな気づきがあったことをお伝えしました。これは強力です^^とりあえず、これをS評価と名付けました。先日冗談で言ったSymbolだったり、Specialだったり、他にも私の中でいろいろと思うところがありますが、それは良いでしょう。私が作成している相馬眼リストでは、50項目以上の評価箇所について、5段階評価をしております。重要な部分は、項目を細分化して、できるだけ加重点になるようにし...

2歳馬近況、追加出資

先週の金鯱賞、ステファノスは追い込むも6着まで。着順はいつも通りですが、あれだけ追って交わせないのは、馬場なのか、久々の分なのか、それとも年齢なのか。本番では、きっちり交わしてくれんかなぁ^^本日はレッドアマビリスが、骨折休養明けで、11ヶ月ぶりに競馬場へ戻ってきました。大好きな馬です。ガンバレ!ひっさしぶりに、相馬眼の研究をしておりました。過去活躍した馬の特徴、走らないと思った馬が、思わず、走っ...

金鯱賞

本日の金鯱賞に愛馬ステファノスが出走します。ただいま4番人気ですね。このままという気はしないですが、それでも脳内オッズよりはつきそうです。これまで前哨戦は、本番を見据えた、いわゆるたたきでしたが、今回は少し違うように思います。久しぶりにネットの競馬ブックのphotoパドックを見ました。馬体派なのに、さぼってました^^出資者と言えない発言ですが、ステファノス、無茶苦茶良い馬体に成長していますね!まさに、...

2歳馬近況

昨日のチューリップ賞でのソウルスターリングは強かったですね。今まで見た牝馬の中で一番強いかもしれません。これから、どんだけ強くなるのか楽しみです。愛馬のレースでは、レッドウィズダムが、2着(1000万下)。レッドジュラーが、11着(未勝利)。レッドウィズダムは、500万下を勝ったときのように、後方待機に賭けましたが、最後は脚が鈍り、勝ち馬には離されましたが、それでも脚をためたほうが良さそうです。注...

シルク2歳

キャロットの2歳馬は、牡馬優勢と書きましたが、シルクは牝馬優勢だと思います。相馬眼リストでは、キャロット牝馬の93点以上は1頭のみ(アドマイヤキラメキ15 93点)でしたが、シルクは3頭いました。モシーン15   相馬眼リスト93点バランスの良い馬です。後脚が長く、背中がシャープ。胸前が発達していて、脚元がすっきりしていますね。動きがいいです。ブラックエンブレム15   相馬眼リスト94点なかなか成長せ...

キャロットクラブ2歳馬更新

今年のキャロットの募集馬は、募集時に牡馬優勢と言いましたが、その見方は今も変わりありません。それはこの4頭を見て、そう感じています。リッチダンサー15ヒルダズパッション15シンハリーズ15トゥザヴィクトリィー154頭に共通するのは、この時期でも毛艶がいいですね。また、全身に伸びがあります。特にリッチダンサー15は良くなってきました。愛馬なので、多少のひいき目があるかもしれませんが、逆にこの馬は、募集時から厳...

2017年、今年もよろしくお願いします!

昨年の有馬記念以来の記事です。今年もよろしくお願いします。有力馬は2月からの始動でしょうかね。私のところも、有力馬というわけではないですが、愛馬は全馬おやすみです。ついでに、POG馬までおやすみで、何とも気合の入らない1月です。競馬もほとんど参加せず。そんな1月も残り1週間。早いなぁ。2月に向けて、競馬モードを再開していきたいと思います。明け2歳となった馬たちの1月度中間近況報告が各クラブよりありまし...

キャロットクラブ1歳馬最後の更新

キャロットクラブの1歳馬の今年最後の近況更新がありました。募集から4か月が経ち、馬体的なところで言うと、その良し悪しは、ほぼ決定的なものに映ります。良く見えた馬は、さらによく見え、あまりよく見えなかった馬は、さらによく見えないといった感じでしょうか?相馬眼リスト作成時点で、よく見えた馬が悪く見えたり、悪く見えた馬が良く見えたケースはありませんでした。2015年産のキャロットは、明らかに牡馬に良い粒が揃っ...

最強じゃなかったけど、最高の馬です!

日本そして、香港の大舞台で、並み居る強豪を相手に、連続の3着。エイシンヒカリをとらえに行った時には、最後は馬群に沈んでしまうと思いましたが、ゴール地点で、ラヴリィーデイを差し替えしました。ステファノスという馬は、これだけの長期にわたって崩れることがなく、いつもベストを尽くす馬で、すげぇー馬やなと思います。さて国内の方ですが、阪神JFをフランケル産駒でPOG馬のソウルスターリングが取りました。もちろん馬...

香港国際競争  香港カップ

日本からも多数の馬が参戦する香港国際競争。年々特集の数も多くなり、楽しませてくれます。昨年に引き続き、ステファノスが、香港カップに出走します。ゲート番号は、7番。いい枠を引きました。8番にモーリスが入りましたので、モーリスを見ながらレースを進められますね。合田談^^3度目の香港遠征となるが、これまでで最も状態がよさそうなのがステファノス(牡5、父ディープインパクト)である。昨年のクイーンエリザベス...

うわっ、まじけ!

ロードはあんまし更新しないのですが、久々に覗いてみると、ウッドランドドリーム15ここに来て歩様に違和感が認められます。精密検査を受けたところボーンシストの診断が下されました。・当地スタッフ 「準備運動の際の歩様に違和感。直ちにレントゲン検査を受けたところ、右後脚の膝にボーンシストが認められました。ペースアップを図ろうと考えていた矢先の出来事で残念でなりませんが、手術を行なった上で完治を目指す方針が決...

東サラ、キャロット1歳馬近況

もうあとひと月ほどで、今年も終わりますね。今年の1年は過ぎ去るのが早く感じました。特にこの11月は、始まったと思ったらもう終わりです。そうこうしているうちに、東サラとキャロの1歳馬の近況が今になってしまいました。サクラサク15バックがきれい^^この馬は、冬毛が出てきましたね。馬体重は476kgと先月とほぼ横ばい。馬体重面は特に心配しなくてよさそうです。動画の方での踏み込みが、浅くなっていますが、何かな?...