See more details
Title List

ウイン相馬眼リスト完成

ウインの相馬眼リストが完成しました。90点以上は1頭のみ。92点でした。ただ、この馬非常に気になります。1次で満口にならないようでしたら、入会して取りに行きたいくらいの馬です。岡田総帥の手がけたクラブの馬を初めて真剣に見てみました。頭のてっぺんからつま先まで、必要と思われる項目はしっかりと抑えているなと感じました。あまり血統の優れていない中から、よくこんなにアベレージの高い馬を集められるなと感心し...

Read More »

ラフィアン相馬眼リスト完成

ラフィアンの相馬眼リストを初めて作成してみました。90点以上の馬は、2頭でしたね。95点以上はおりませんでした。最高は91点。ちなみにサンデーは、90点以上が10頭、95点以上は2頭でした。最高は96点。社台は、90点以上は3頭、95点以上は無し。最高は92点。G1は、90点以上は2頭、95点以上は無し。最高は91点。ラフィアンの募集馬は、良い悪いは別として社台系の馬に比べ、この時期としてはしっかり...

Read More »

この期に及んで残口出資!

長ーく様子見で引っ張って、このたび東サラさんのレッドラフェスタに出資しました。ここまで様子見した理由は、様子見できたから^^様子見できた理由は、気性が悪い?^^確かに最後の調教映像でも、よそ見をしてまともに調教できていません。ただし、馬体は非凡なものがあります。まともに走っていない中でも、その瞬発力は父オルフェーヴルを彷彿とさせます。この世代のPOG本に掲載されたオルフェ産駒と社台系2017年度募集...

Read More »

サンデー相馬眼リスト完成

サンデーの相馬眼リストが完成しました。今年よりS評価なるものを導入し、それ以外の評価項目を大幅に削減したため、だいぶ作成時間を短縮することができました。空いた時間を見直しの時間に充てることができ、精度向上につながったと思います。また、通常評価とS評価を行うことで、それぞれの評価で矛盾が生じた場合、見直しを行うといった、相互補完もでき、さらに精度向上に繋がったかと思います。簡単に総括しますと、社台はG1...

Read More »

G1相馬眼リスト完成

G1の相馬眼リストが完成しました!いよいよ次はサンデーです^^...

Read More »

社台相馬眼リスト完成

社台の相馬眼リストが完成しました。必要な方はメールください。かなり気になる馬が1頭います。(最高得点の馬です)社台から購入を考えている塾生のみなさん、できればゲットしてくださいね!先週の競馬では、愛馬3頭は散々でした。ステファノス 安田記念 7着レッドアフレイム 1000万下 10着レッドウィズダム  500万下  6着ステファノスは久しぶりのマイルで力尽きました。そして勝ったのは、なんとサトノア...

Read More »

本家ツアー緊急告知!

いろいろとお世話になっている塾生の方から、9日にツアーに行くので、数頭の馬体評価をしてほしいとのお話がありました。ツアーに行かれる前に相馬眼リストをお渡ししたい気持ちですが、完成版は無理です。ところが今年は、S評価というシンプルな評価方法を考案しました。S評価だけであれば、社台/サンデー/G1全頭の分を明日中に出せそうです。最終版の相馬眼リストを購入される方に限りますが、ツアーに行くのでその前にS評価...

Read More »

社台/サンデー/G1の募集始まる

私は会員ではないので、本家の詳細な募集日程は知りませんが、来週あたりから募集馬が一般公開されるのですかね?昨年好評いただきましたので、今年も相馬眼リスト作成しようと思います。それに先立ち、セレクトセールのホームページにある種馬の動画を見ていましたが、G1を勝つ馬は間違いなく、今年発見したS評価が高いですね。もっと言えば、G1馬ともうちょいでG1に手が届かない馬でも、S評価に微妙な違いがあるようです。...

Read More »

2歳馬の募集の締め切り近づく

東サラさんは、今月エンドで2歳馬の募集締めです。キャロさんは、残り1頭。あのサンデーさんですら2頭の売れ残りがある中、キャロさんが完売するか見ものです。東サラさんで1頭気になる馬がおり、最後まで様子見することができました。ほぼ購入する予定ですが、今週、うちの期待馬たちが3頭出走しますので、購入資金を稼いできておくれ^^今週から新馬戦がスタート。昨年の相馬眼リストで高評価した馬が2頭出走します。社台...

Read More »

レイデオロやりましたね!キャロットクラブの皆様、出資者の皆様、生産者の皆様、厩舎スタッフの皆様、ルメール騎手、そして、藤沢調教師おめでとうございます。馬券のほうは、アルアインにしてしまい、昨年のダービー、先週のオークスに続いて、またしてもやらかしましたが、1歳時から高く評価した馬、一番ほしかった馬、最も推奨した馬が、世代の頂点に立てて、私もうれしく思います。来週の安田記念には、ステファノスが出走し...

Read More »

日本ダービーは昨年と同じパターン?

先週のオークスは、見事、POG馬兼横綱のソウルスターリングが歴史に名を刻みました。馬券の方は、同じ横綱のアドマイヤミヤビからいきましたので、外しましたが^^今年から牝馬も横綱指名をしましたが、オークスで1着、3着です!昨年はサトノダイヤモンド、マカヒキを横綱に指名し、ダービー1着、2着でしたので、なかなかです。調子に乗って、来年以降も続けたいと思います^^そして、今年のPOG馬兼横綱はレイデオロです。こ...

Read More »

【POG】2歳馬カタログ2017 JRA VAN

PART1、PART2のVTRを合わせて2時間あまり。途中何度も寝てしまいましたが、数日かけてようやく、見終えました。私のところで、紹介のあった愛馬は、フラットレーとレッドサクヤ。フラットレーはマラソン男子優勝馬にも選出され、一気に知名度が上がってしまいました。レッドサクヤは、POG本ではあまり取り上げられておらず、しめしめと思っておりましたが、JRA VANのPOG馬紹介ビデオに派手に紹介されていました。東サラホムペで...

Read More »

いよいよ、来月より社台本家の2017年度募集馬の募集が開始されますね。その前に、残口馬の確認をしてみました。おすすめ馬は、相馬眼リスト作成時に点数の高かった馬、且つ、今年発見したS評価の高い馬です。トランスパレント(父 シンボリクリスエス  母 ダノンベルベール)相馬眼リスト時の点数84点とまずまずの点数でした。S評価も50点満点中40点とまずまずです。肩の筋肉、トモの筋肉はまずまずで、脚元もしっかり...

Read More »

残口馬やPOG馬のS評価をしてほしいという方は、お気軽にコメントやメールをください。完全な横写真のある馬に(馬体の一部でも見えにくいものはNG)限らさせていただきます。...

Read More »

POG青本(最強のPOG)編と総括

POG青本からは追加で以下の2頭を上げておきます。サトノエターナル(父 ディープインパクト  母 ソーメニーウェイズ)ヘンリーバローズ(父 ディープインパクト  母 シルヴァースカヤ)サトノエターナルは、一見見栄えする馬ですが、繋ぎが寝すぎたり、トモの筋力不足とか欠点のある馬です。ヘンリーバローズは、強烈な直飛節ですが、バネはありそうで、がっちりとした体形で気になる馬です。これまで挙げた馬を列挙すると(順...

Read More »

POG 赤本(POGの達人)編

馬トク POGには、私の愛馬5頭すべて、掲載されておりました^^(購入予定の馬含めて6頭)さらにフラットレーは本誌厳選トップ10のうちの1頭で紹介され、1ページにでかでかと載っておりました。すこし強引ですが、馬体の見方を掲載したり、種馬の馬体を掲載しているのは、良かったと思います。残念だったのは、せっかくのA4判なのに、馬体写真が小さいのがある、画質が悪いのがあるのはマイナス点です。馬体はシルエットでは...

Read More »

優駿5月号編

優駿は、あのフィフスペトルをPOG掲載しているくらいでしたから、POG選馬に関しては、結構信頼している媒体です。今年は、愛馬がなんと3頭(5頭中)掲載されていました。ロード(ケイアイファーム)が2頭なんですけどね。昨日、秘密兵器を買ってきました。ジャーン!拡大鏡です^^丸っこくて、水晶みたいで、視角も広く、使いやすいです。グッドデザインで気に入りました。それでこれを使って、優駿5月号に掲載された馬たちのS...

Read More »

POG本が各社より発売開始されていますね。私は2冊注文しました。『丸ごとPOG』と『馬とくPOG』です。馬体専門の私は、写真が大きいほうが好きなので。早ければ明日到着とのことで、楽しみです。今年は、一口馬選びに向けた、S評価の訓練にもPOG本を使いたいと思います。各クラブの昨年度募集馬のS評価を見てみましたが、だんだんとその見方に慣れてきまして、さほど判断に時間を要さなくなってきました。S評価が本当に良い馬は、...

Read More »

新生 相馬眼リスト 骨子完成

新生 相馬眼リストの骨子が完成しました。とりあえず、ラフィアンの早期募集馬2頭について、作成してみました。必要な方はメールください。従来の相馬眼リストは、馬体55項目、動画の動き12項目について5段階評価をしていました。新生の相馬眼リストは、馬体(一般)を10項目、馬体(S評価)を1項目、動画の動きを1項目で評価しております。馬体(一般)と動画の動きは、従来通り5段階評価、馬体(S評価)は、0~50...

Read More »

ノルマンディー3次募集 相馬眼リスト

ノルマンディー3次募集の相馬眼リストを作成いたしました。お申込みいただいた方には、先ほどお送りしましたので確認をお願いします。社台本家の特別入会の受付が開始されてますね。わくわくする時期がやってまいりました。今年もここからスタートですね。社台本家についても相馬眼リストの作成を今年もやりますので、よろしくお願いします!毎回というわけにはいかないですが、何年かに一度は、素晴らしい馬に出会いたいものです...

Read More »

桜花賞

ソウルスターリングの単勝が現在1.1倍。ですが、この世代は、1強ではないと思います。もう1頭の横綱である、アドマイヤミヤビ。この馬の競馬ブックのPHOTOパドックの馬体が素晴らしいですね。それはそうと、競馬ブックのPHOTOパドックの電子データには感謝しています。活躍馬の過去の画像も見れるし、馬券の検討にもなりますしね。アドマイヤミヤビのS評価はA級です。馬券の方は、この横綱2頭で狙いたいと思います。++愛馬近況++...

Read More »

ステファノス がんばった!

第61回 大阪杯(新設G1)1着 キタサンブラック2着 ステファノス3着 ヤマカツエース4着 マカヒキ5着 アンビシャス鼻を切る馬がいたので、キタサンには逆に楽な展開になってしまいました。勝ち馬はさすがに強かったと思いますが、ステファノスもよく頑張ったと思います。相変わらず、本番できっちり仕上げてくる藤原厩舎はさすがですね。香港Cで3着、金鯱賞も太目ながらもキッチリ追い込んできているし、調教も抜群。穴...

Read More »

一口馬主DB成績表

久しぶりに一口馬主DBのプレミアム会員になって、これまでの振り返りを見てみました。クラブ別にデータの集計ができるようになっているのですね。すごい。その結果、衝撃の事実が!これまで、キャロの馬は走るなぁ、東サラの馬は走らんなぁ、と漠然と思っていました。ところが・・・キャロット編これまで、平均獲得賞金にこだわってきたので、キャロットのこの数字には満足しています。もうすぐ10点満点です!東サラ編右上の円のグ...

Read More »

シルク2016年募集馬のS評価

シルク2016年募集馬のキャンセル募集が行われていますね。シルク馬についても、先日私が発見したS評価を行ってみました。シルク2016年募集馬でS評価が〇の馬オフセッション(パーシステントリー15)グローリーヴェイズ(メジロツボネ15)プリモシーン(モシーン15)グロンフォール(キラーグレイシス15)マルーンエンブレム(ブラックエンブレム15)ハウナニ(ユキチャン15)アーモンドアイ(フサイチパンドラ15)ルーカス...

Read More »

S評価を確認してみる!

先日、相馬眼に関し、久しぶりに大きな気づきがあったことをお伝えしました。これは強力です^^とりあえず、これをS評価と名付けました。先日冗談で言ったSymbolだったり、Specialだったり、他にも私の中でいろいろと思うところがありますが、それは良いでしょう。私が作成している相馬眼リストでは、50項目以上の評価箇所について、5段階評価をしております。重要な部分は、項目を細分化して、できるだけ加重点になるようにし...

Read More »

2歳馬近況、追加出資

先週の金鯱賞、ステファノスは追い込むも6着まで。着順はいつも通りですが、あれだけ追って交わせないのは、馬場なのか、久々の分なのか、それとも年齢なのか。本番では、きっちり交わしてくれんかなぁ^^本日はレッドアマビリスが、骨折休養明けで、11ヶ月ぶりに競馬場へ戻ってきました。大好きな馬です。ガンバレ!ひっさしぶりに、相馬眼の研究をしておりました。過去活躍した馬の特徴、走らないと思った馬が、思わず、走っ...

Read More »

金鯱賞

本日の金鯱賞に愛馬ステファノスが出走します。ただいま4番人気ですね。このままという気はしないですが、それでも脳内オッズよりはつきそうです。これまで前哨戦は、本番を見据えた、いわゆるたたきでしたが、今回は少し違うように思います。久しぶりにネットの競馬ブックのphotoパドックを見ました。馬体派なのに、さぼってました^^出資者と言えない発言ですが、ステファノス、無茶苦茶良い馬体に成長していますね!まさに、...

Read More »

2歳馬近況

昨日のチューリップ賞でのソウルスターリングは強かったですね。今まで見た牝馬の中で一番強いかもしれません。これから、どんだけ強くなるのか楽しみです。愛馬のレースでは、レッドウィズダムが、2着(1000万下)。レッドジュラーが、11着(未勝利)。レッドウィズダムは、500万下を勝ったときのように、後方待機に賭けましたが、最後は脚が鈍り、勝ち馬には離されましたが、それでも脚をためたほうが良さそうです。注...

Read More »

スナッチマインド生涯成績 オープン 20戦5勝 5-9-2-2-0-2 獲得賞金 1億0,640万円。掲示板を2回しか外しませんでした。また、馬券内は、8割。クラスの低いところをうろうろしたのもありますが、立派な戦績です。最後に鼻出血もありましたが、最後までそのパフォーマンスは衰えることなく、引退戦となった、阪神牝馬S(GⅢ)でも堂々の3着。先頭に踊り出た後の大斜向やら、ソラやらで、最後まで底を見せることなく終わりましたが...

Read More »

シルク2歳

キャロットの2歳馬は、牡馬優勢と書きましたが、シルクは牝馬優勢だと思います。相馬眼リストでは、キャロット牝馬の93点以上は1頭のみ(アドマイヤキラメキ15 93点)でしたが、シルクは3頭いました。モシーン15   相馬眼リスト93点バランスの良い馬です。後脚が長く、背中がシャープ。胸前が発達していて、脚元がすっきりしていますね。動きがいいです。ブラックエンブレム15   相馬眼リスト94点なかなか成長せ...

Read More »

Recent Pics

この期に及んで残口出資!

長ーく様子見で引っ張って、このたび東サラさんのレッドラフェスタに出資しました。ここまで様子見した理由は、様子見できたから^^様子見できた理由は、気性が悪い?^^確かに最後の調教映像でも、よそ見をしてまともに調教できていません。ただし、馬体は非凡なものがあります。まともに走っていない中でも、その瞬発力は父オルフェーヴルを彷彿とさせます。この世代のPOG本に掲載されたオルフェ産駒と社台系2017年度募集...

2歳馬の募集の締め切り近づく

東サラさんは、今月エンドで2歳馬の募集締めです。キャロさんは、残り1頭。あのサンデーさんですら2頭の売れ残りがある中、キャロさんが完売するか見ものです。東サラさんで1頭気になる馬がおり、最後まで様子見することができました。ほぼ購入する予定ですが、今週、うちの期待馬たちが3頭出走しますので、購入資金を稼いできておくれ^^今週から新馬戦がスタート。昨年の相馬眼リストで高評価した馬が2頭出走します。社台...

優駿5月号編

優駿は、あのフィフスペトルをPOG掲載しているくらいでしたから、POG選馬に関しては、結構信頼している媒体です。今年は、愛馬がなんと3頭(5頭中)掲載されていました。ロード(ケイアイファーム)が2頭なんですけどね。昨日、秘密兵器を買ってきました。ジャーン!拡大鏡です^^丸っこくて、水晶みたいで、視角も広く、使いやすいです。グッドデザインで気に入りました。それでこれを使って、優駿5月号に掲載された馬たちのS...

社台本家の昨年募集馬をS評価してみる!

POG本が各社より発売開始されていますね。私は2冊注文しました。『丸ごとPOG』と『馬とくPOG』です。馬体専門の私は、写真が大きいほうが好きなので。早ければ明日到着とのことで、楽しみです。今年は、一口馬選びに向けた、S評価の訓練にもPOG本を使いたいと思います。各クラブの昨年度募集馬のS評価を見てみましたが、だんだんとその見方に慣れてきまして、さほど判断に時間を要さなくなってきました。S評価が本当に良い馬は、...

ノルマンディー3次募集 相馬眼リスト

ノルマンディー3次募集の相馬眼リストを作成いたしました。お申込みいただいた方には、先ほどお送りしましたので確認をお願いします。社台本家の特別入会の受付が開始されてますね。わくわくする時期がやってまいりました。今年もここからスタートですね。社台本家についても相馬眼リストの作成を今年もやりますので、よろしくお願いします!毎回というわけにはいかないですが、何年かに一度は、素晴らしい馬に出会いたいものです...

桜花賞

ソウルスターリングの単勝が現在1.1倍。ですが、この世代は、1強ではないと思います。もう1頭の横綱である、アドマイヤミヤビ。この馬の競馬ブックのPHOTOパドックの馬体が素晴らしいですね。それはそうと、競馬ブックのPHOTOパドックの電子データには感謝しています。活躍馬の過去の画像も見れるし、馬券の検討にもなりますしね。アドマイヤミヤビのS評価はA級です。馬券の方は、この横綱2頭で狙いたいと思います。++愛馬近況++...

一口馬主DB成績表

久しぶりに一口馬主DBのプレミアム会員になって、これまでの振り返りを見てみました。クラブ別にデータの集計ができるようになっているのですね。すごい。その結果、衝撃の事実が!これまで、キャロの馬は走るなぁ、東サラの馬は走らんなぁ、と漠然と思っていました。ところが・・・キャロット編これまで、平均獲得賞金にこだわってきたので、キャロットのこの数字には満足しています。もうすぐ10点満点です!東サラ編右上の円のグ...

S評価を確認してみる!

先日、相馬眼に関し、久しぶりに大きな気づきがあったことをお伝えしました。これは強力です^^とりあえず、これをS評価と名付けました。先日冗談で言ったSymbolだったり、Specialだったり、他にも私の中でいろいろと思うところがありますが、それは良いでしょう。私が作成している相馬眼リストでは、50項目以上の評価箇所について、5段階評価をしております。重要な部分は、項目を細分化して、できるだけ加重点になるようにし...

2歳馬近況、追加出資

先週の金鯱賞、ステファノスは追い込むも6着まで。着順はいつも通りですが、あれだけ追って交わせないのは、馬場なのか、久々の分なのか、それとも年齢なのか。本番では、きっちり交わしてくれんかなぁ^^本日はレッドアマビリスが、骨折休養明けで、11ヶ月ぶりに競馬場へ戻ってきました。大好きな馬です。ガンバレ!ひっさしぶりに、相馬眼の研究をしておりました。過去活躍した馬の特徴、走らないと思った馬が、思わず、走っ...

金鯱賞

本日の金鯱賞に愛馬ステファノスが出走します。ただいま4番人気ですね。このままという気はしないですが、それでも脳内オッズよりはつきそうです。これまで前哨戦は、本番を見据えた、いわゆるたたきでしたが、今回は少し違うように思います。久しぶりにネットの競馬ブックのphotoパドックを見ました。馬体派なのに、さぼってました^^出資者と言えない発言ですが、ステファノス、無茶苦茶良い馬体に成長していますね!まさに、...

2歳馬近況

昨日のチューリップ賞でのソウルスターリングは強かったですね。今まで見た牝馬の中で一番強いかもしれません。これから、どんだけ強くなるのか楽しみです。愛馬のレースでは、レッドウィズダムが、2着(1000万下)。レッドジュラーが、11着(未勝利)。レッドウィズダムは、500万下を勝ったときのように、後方待機に賭けましたが、最後は脚が鈍り、勝ち馬には離されましたが、それでも脚をためたほうが良さそうです。注...

シルク2歳

キャロットの2歳馬は、牡馬優勢と書きましたが、シルクは牝馬優勢だと思います。相馬眼リストでは、キャロット牝馬の93点以上は1頭のみ(アドマイヤキラメキ15 93点)でしたが、シルクは3頭いました。モシーン15   相馬眼リスト93点バランスの良い馬です。後脚が長く、背中がシャープ。胸前が発達していて、脚元がすっきりしていますね。動きがいいです。ブラックエンブレム15   相馬眼リスト94点なかなか成長せ...